燃~えよドラゴンズ~♪ 今年は名古屋に行きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップを録画しようと思い、予約をしていると
ハードディスクがいっぱいで録画できないと警告されました。
そこで、過去の録画を消去しようと見ていると
2年前の「27時間テレビの恋のかま騒ぎ」を発見しました。
最近、笑いに飢えている私は(おもしろいテレビある?)
笑いの勉強をかねて拝見することに(5回以上は見てる)
出だしから、さんま師匠は飛ばしまくりで
全ての落ちを持って行ってました。
芸人だらけの中で、結局はさんま師匠と今田耕司が二人で
作り上げていました。
そんな中でも、さんま師匠は若手にフリを与えていました。
一番衝撃的だったのは、加藤浩次がマラソンを再開する場面
ピストルで「位置に付いて、用意ドン」と言う場面があり
芸人が次々とボケを出し、なかなかピストルを鳴らさない中
何故かこんな中にいたスマップの中居くんに、その役がまわってきました。
中居くんは普通に「位置に付いて、用意ドン」と言い
バンッとピストルを鳴らし、普通にマラソンが再開しました。
芸人からは普通やん!みたいな声が出ていましたが、
さんま師匠は「それで良い、それで良い」と言っていました。
でも、中居くん本人にはスマップのお笑い担当という
血が騒いだのでしょう。
CM明けに突然、「位置に付いて、用意ドン、いや~ん」と
お尻を向けて、スカートがめくれる動作をしました。
あっ、すべったと思った瞬間
さんま師匠が、「めくれちゃいや~ん」とナイスフォローをしたのです。
完全にすべっていたのに、フォローもするし、笑いを持っていくし
ナイスプレーでした。
これと同じように
今田耕司も、ネプチューンの泰造とホリケンのノープランコントで
結局、巴投げして終わりみたいなときに
今田耕治が「一本」と言い、
次に泰造がさんま師匠を投げたときには
「効果」と言ったフォローには恐れいりました。
自分も何でも拾えるようにがんばっていこうと思います。
スポンサーサイト
<< アズーリ // HOME // ワールドカップモード3 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://saviola1229.blog14.fc2.com/tb.php/19-d2af43b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
 bluestar作者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。